RSS | ATOM | SEARCH
宝石みたいな水彩、登場☆
こんにちわ、エトモです。
本日も昨日に引き続き、画材のご紹介です☆

今日ご紹介するのは、シュトックマー社の固形水彩絵の具13色缶です。
水彩〜!!
持ち運びにも安心な缶入りの固形絵の具12色に、チューブ入りの白色、パレットと小さい筆付きのセットです。
お値段は3,672円(税込)です。

昨日のみつろうクレヨンもそうですが、シュトックマー社の画材はゲーテの色彩論に基づいて色を構成しているそう。
パンフレットによると、
「ゲーテの色環に基づいた色の構成は、互いに微妙なバランスを保っていて、混ぜた時、調和のとれた色合いを生み出します」との事。
つまり、初心者さまでも、混色してもきれいな色が出せる様に工夫されている画材なのですね。
初心者さまでも取っ付きやすく、これから始めれば大丈夫!というものをおすすめ・ご紹介したいエトモにピッタリの一品です。

そして、こちらの水彩絵の具も、人体に無害な物質を使っておりません…!
絵の具で有害物質を少しも入れずにこれだけの発色を保つのはとてもすごい事、なのです!!
どんな色も美しく見せる混色のバランスも、自然な色がなせる技、なのかもしれませんね。
日本とはまた違った色彩感覚をお楽しみください。
中に同封のパンフレットにも描く手引きになるやさしい解説が入っていますので、こちらも活用頂けますよ☆

で。
これだけでも十分なのですが、水彩をはじめるのに必要不可欠なものがもうひとつ、あります。
それは、お水。
汲んできたり洗ったり、最初のうちは面倒に感じるもの…。
ですが! こちらがあれば、水もバケツもなくて大丈夫!
愛用の水筆。
ぺんてる・アクアッシュの「水筆」です。

軸の部分に水を入れて押すだけで、筆ペン感覚で水彩画が楽しめるお品です。
378円(税込)です。
もちろん、いい筆でお水もバケツもしっかり準備して、という描き方ができるにこした事はないのですが、
ササッと描きたいせっかちさん、や、
どこでも描きたいという持ち運び・スケッチしたいという方には、水筆の方が断然おすすめです!!
余談ですが、水筆だとバケツを置くスペースも必要ありませんので、机の上が広々使えるのも嬉しいです♪

この筆は、佐原も10年以上愛用しているもの。
ナイロン素材ゆえのぱさぱさした筆心地ではありますが、使い心地は申し分ありません。
なにより水彩の特徴である「にじみ」の表現が簡単にできるので、はじめて手にするのにもおすすめのユニークな筆です☆

キットパスなど、エトモでお取り扱いしている他の画材と組み合わせてもお使い頂けますので、一本あると幅が広がりますよ。
ぜひぜひ、この機会に見てみてくださいね☆

それでは、すてきな日々を。
author:etmo, category:ユニーク画材, 09:33
-, -, - -